2011年07月12日

スタンドタイプのウサちゃん、出来ました!

110712-2.jpg
ボディには、厚手の生成りフェルトを使ってみました。
通常のドールに使うシーチングでは出せない、ふわっとした質感がウサギのキャラにとても合っていると思います。ボディが出来上がった時点で、果たしてこれを染めるべきかどうか?かなり迷ったのですが、今回はこの地色のままでいくことにしました。
濃いめに染めたお洋服とのコントラストが付き過ぎるのではないかと心配していたのですが、結果的にはかえってこの色合いの差が良かったみたいです。これでどちらも染め色になると、少し暗くなり過ぎだったかも。
人間っぽくてアンティークな色合いのこの子
渋い可愛さが出せたかな〜?

110712-3.jpg



後ろ姿も・・・要チェック揺れるハート目




110712-s.jpg
焦げ茶の厚手フェルトで作った靴、ぽってりした形がお気に入りです。
左右それぞれに違う色のウサギボタンを付けちゃいました♪
今回のバッグは、ショルダーではなく手に持たせるタイプ。
ポッケにはちっちゃなお花のブーケと、手編みのミニドイリー、そして月ウサギのチャームを飾って。
posted by moko at 11:34| Comment(2) | オリジナルドール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。